赤ちゃん用1LDKレイアウト【ママのおすすめを3つ紹介】

赤ちゃん用1LDKレイアウト

本記事で紹介する内容
1.赤ちゃんは「1LDK」では狭い?
2.「レイアウト」は変えるべき?
3.1LDKの家の「どこで寝かせる」
4.「何歳くらいまで」1LDKで大丈夫?

ついに”待望の赤ちゃん”誕生!

「でも、今住んでいる1LDKで
赤ちゃんを育てるのは、狭いかも・・・」

とお悩みではありませんか?

結論を言うと決して狭くない」です。1LDKで子育てをし、同じ経験のママ友もいる私が、あなたの「お悩み」に応えます!

【お悩み1】赤ちゃんが生まれたら、
「1LDK」の家では狭い?

2人暮らしの家に「もう1人」増えるため、狭くなるのは当然です。

でも、我慢できないほどに狭いというわけではありません。赤ちゃん専用スペース」だけ確保すればよいからです。

「ご自分のスペース」も確保できるため、狭さがストレスになることはないでしょう。

むしろ、

  • 「目の届く範囲」
    赤ちゃんを寝かせられる
  • とっさに「赤ちゃんの服を出せる」

と、機能性を考えると1LDKが適切」です。

【お悩み2】赤ちゃんのために、
「部屋のレイアウト」は変えるべき?

赤ちゃんが少し大きくなると、

  • 一人遊びをする
  • 座れるようになる

ため、

「常に、赤ちゃんを見れるレイアウト」

にする必要があります。

赤ちゃんの手が届く範囲に次の物がある場合は、レイアウトを見直しましょう。

  • 「小さな」物
  • 「壊れやすい」物
  • 「触られては困る」物
  • 「落ちる可能性のある」物
  • 「赤ちゃんを傷つける恐れがある」物

成長してハイハイしだすと、勝手になんでも触ります。好奇心旺盛なので、危険な物は「遠ざけるのが鉄則」です。

早急に、片付けるようにしてください。

リビングには「赤ちゃんの物」(おもちゃなど)だけを置いて、赤ちゃんが自由に遊べるようにしましょう。

それが難しい場合は、触ってはいけない物の周りに「柵を置く」とよいでしょう。

created by Rinker
ORANGE-BABY(オレンジベビー)

【お悩み3】赤ちゃんは、1LDKの家の
「どこで寝かせる?」

赤ちゃんが生まれた後、考えなければならない重要な問題の1つに、

「赤ちゃん用ベッドの種類をどうするか?」

があります。

個人的には「ベッド」の方が安心ですし、荷物置きとしても使えておすすめです。

しかし、

  • 寝室の「大人用ベッド」が大きく
    「赤ちゃん用ベッド」を置けない
  • 赤ちゃんが「ベッドで寝ない」

など、ご家庭ごとに事情は様々でしょう。

赤ちゃんを寝かせる場所を考えた「レイアウト例」を3つ紹介します。

【レイアウト例1】「移動式ベッド」を購入

コンパクトなベッドであれば、

  • 夜は「寝室」
  • 日中は家族が集まる「リビング」

に移動できます。常に、ベッド上で生活してくれるので、何の問題もありません。

「ベッドを動かすのは面倒」という人もいますが1LDKならお部屋間の移動も楽」です。

【レイアウト例2】
「固定式ベッド」を寝室に置く

あまり動かせないベッドの場合は、可能な限り「寝室に固定」します。

リビングにいる時は、マットを敷いて、その上で寝かせましょう。

created by Rinker
baby.e-sleep(ベビーイースリープ)

「赤ちゃん」「大人」が一緒に寝ると、赤ちゃんの胸を圧迫してしまい、最悪死亡する危険性」があります。

夜は、ベッドで寝かせた方が安全でしょう。

【レイアウト例3】ベッドは「置かない」

「ベッドを置かない」ご家庭もあります。

  • ベッドは「スペースを取る」
  • ベッドを使わない子だと
    ベッドは「不要に感じる」

ためです。

ただし「大人用ベッド」で寝かせると落ちるリスク」があり、おすすめしません。

赤ちゃんと一緒に寝たいのであれば「布団を敷いて近くで寝る」方がよいです。

created by Rinker
タンスのゲン

【お悩み4】何歳くらいまで、
「1LDK」で大丈夫?

1LDKでの生活は、兄妹が増えなければ、机の購入がチラつく「小学校入学(6歳)まで」はできるでしょう。

お子さんが1人なら、約6年間は「1LDKで家賃を抑えて貯金」できます。

ご参考までに、「兄妹ができた場合」の赤ちゃんの居場所やレイアウトについては、別記事にまとめましたので、よかったら読んでください。

新生児のリビングの居場所は?【先輩ママが具体的に回答!】

まとめ(赤ちゃんが生まれても、
「1LDK」で全然大丈夫!)

赤ちゃんが生まれると、多少窮屈に感じるかもしれません。しかし、「1LDK」で不自由なく暮らせます。

私は、

  • 「家族の距離」が近い
  • 「コミュニケーション」をとりやすい

「1LDKの方が好き」なくらいです。

この記事を参考に、あなたに合ったレイアウトを考えていただければ幸いです。

「ステキなお家」で、赤ちゃんを迎えてあげられることを願っています。

「イライラ」で困っているママへ
先輩ママおすすめ!「イライラ解消法」
子育ての「イライラ解消法」3選!
妊婦の「苛立ち解消の方法」とは?

「主人」が居るだけで正直ストレス!

「主人在宅ストレス症候群」かも?
「育児への感情」を抑えられない!

赤ちゃんに「すやすや寝てほしい」

赤ちゃんが「寝てくれずイライラ」

イライラで「体調がおかしい!」
心が壊れると出る症状とは…?