子育てのイライラ解消法3選!【もう爆発寸前!助けて…!】

子育てのイライラ解消法3選!

本記事で紹介する内容
「子育てのイライラ」を解決する3つのコツ
・【コツ1】「悩みを話して」スッキリ!
・【コツ2】積極的に「外へ出かけよう」
・【コツ3】パパに「預けてみよう」

子育てをしていて、「イライラ」した経験はありませんか?

  • 私は、生後11か月2歳半「子供2人」を育てています
  • ストレスがたまり「イライラ」してしまいます
  • 子供に当たると「後悔」「自己嫌悪」に陥ります

今回は私の経験も踏まえ、「イライラを解消するコツ」について紹介します。

【コツ1】「悩みを話して」スッキリ!

悩みを誰かに話すと、イライラを解消できます。同じ悩みを持つ、ママさんに話すのがおすすめです。私は、児童館で知り合ったママさんへ、悩みを打ち明けています。

「悩み」を話すと、

  • 「自分だけ」が、悩んでいるわけではない
  • 「私と同じこと」で、困っている人がいる

と思えて、心が「軽く」なります。

  • ママ友からは、困ったときの「アドバイス」を聞けます
  • 反対に「アドバイス」することもあります
  • ママさんたちと話すと、心がとても「スッキリ」します

「よし!また、育児を頑張ろう!」

と思えるようになります。イライラしているときには、「理解し合える人」に悩みを話すのがおすすめです。

【コツ2】積極的に「外へ出かけよう」!

  • 1日中家にいると、ストレスが溜まりませんか?
  • 私はずっと家にいると、愚痴が多くなります

できるだけ、毎日外へ出かけるようにしていました。出かける先は、「公園」「児童館」です。

「児童館」に行くと、子供を遊ばせながら、ママ友とおしゃべりができます。子供だけでなく、ママもストレスなく、のびのびと過ごせます。

「児童館」に行くのが、毎日の楽しみでした。

【コツ3】パパに「預けてみよう」!

パパがお休みの日に、「子供を預ける」こともおすすめです。その間は、お出かけをして、気分転換しましょう。子どもと距離を置くことで、違った視点で子供を見ることができます。

育児に疲れて、ストレスが溜まっていた時、パパに2時間だけ、子守をしてもらったことがあります。たった2時間だけでしたが、

  • 体が軽くなり「解放された気分」でした
  • 「カフェ」でくつろぎ
  • 「ショッピング」をして
  • 「一人の時間」を楽しむことができました

日々の子育てに追われ、気持ちに「余裕がなくなる」こともありますよね。少しだけでも子育てから「離れてみる」ことをおすすめします。

まとめ(「イライラ」は子供に伝わります!
気分転換やリラックスをして工夫しましょう)

「子育てのイライラ」を解消する方法について紹介しました。

  • ママが「イライラ」していると、子供にも伝わります
  • 気分転換をしたり、リラックスしたりできるよう
    いろいろ工夫してみましょう

今回紹介した内容を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

「イライラ」で困っているママへ
先輩ママおすすめ!「イライラ解消法」
妊婦の「苛立ち解消の方法」とは?

「主人」が居るだけで正直ストレス!

「主人在宅ストレス症候群」かも?
「育児への感情」を抑えられない!

赤ちゃんに「すやすや寝てほしい」

赤ちゃんが「寝てくれずイライラ」

イライラで「体調がおかしい!」
心が壊れると出る症状とは…?