「スチーマー機能のみ」欲しい【服のシワ取り時間が1/6に】

「スチーマー機能のみ」欲しい

本記事で紹介する内容
1.毎日アイロンがけに「30分」
2.「衣装スチーマー」を購入
3.衣装スチーマーの「メリット」
4.衣装スチーマーの「デメリット」
5.「スチーマー機能のみ」欲しい!
6.「30分」→「5分」に大幅時短

これまでアイロンでしていた服のシワ取りを時短するために「衣装スチーマー」を購入しました。

しかし「水のタンク容量」が小さく、ワイシャツ2枚に蒸気をあてると、水がなくなりました。

「スチーマー機能のみ欲しい…!」

そんな悩みを解決した過程を紹介します。

1.アイロンがけに「毎日30分」

毎日「アイロン台」を出してきては、なんやかんやで「30分ぐらい」かけて

  • 主人の「ワイシャツ」
  • 子供たちの「制服のシャツ」

にプレスしながらひたすらアイロンをかけていました。

ある時、それがとても面倒になり「形状記憶のシャツ」に変えました。

しかし、洗濯物を伸ばしながら干しても、しわがついてしまいます。

いつも

「どうにか、楽にならないかな…」

と思っていました。

2.「衣装スチーマー」を通販番組で購入

ある時、通販番組で「衣装スチーマー」というのをやっていたのです。

それによると、

  1. 衣類を「ハンガーにかけたまま」
  2. 蒸気を「あてるだけ」
  3. 「しわが伸びる」

というのです。

これなら

  1. 「アイロン台」を出す必要がない
  2. 「10分以内」に終わる
  3. 「しわをすぐ取って」着て出かけられる

と思ったのです。

今まで感じていた悩みをすべて解消できると思い「衣装スチーマー」を買いました。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)

「衣装スチーマー」は、水をセットすれば蒸気で衣類のしわを伸ばしてくれます。衣類はハンガーにかけたままでいいので「とても楽」です。

蒸気をあてる時に、少し服を「下に引っ張りながらあてる」と、しわがより伸びます。

3.衣装スチーマーの「メリット」

【メリット1】「腕」「肩」の
難しいシワ
も簡単に取れる

以前のアイロンがけでは、「腕」「肩」の細かいところが最大の難点でした。うまくやらないと、余計に「変なしわ」がくっきりとできてしまいます。

その点、この「衣類スチーマー」は蒸気をあてるだけです。今まで手こずっていた「腕」「肩」もさっとできます。

【メリット2】熱に弱い「セーター」に使える

「セーター」をタンスの奥のほうに押し込めていた場合、しわしわの状態で出てきます。

そんな時に、この「衣類スチーマー」が役に立つのです。

さっとセーターに蒸気をあてれば、しわが伸び、セーターはふわっとします。蒸気なので「水でべちょべちょ」になりません。

【メリット3】「脱臭効果」もある

一度だけ着たセーターなど「あまり洗濯したくないもの」に臭いがついた場合にも大いに役立ちます。少し臭う場合は「衣類スチーマー」をあてた後「服用の芳香スプレー」をすれば、完璧です。

created by Rinker
スタイルガード

【メリット4】「除菌効果」もある

「除菌効果もある」と説明書には書いてありました。除菌されたかどうかは判断できないので、はっきりとした効果はわかりません。

【メリット5】シワ取りが「楽」になった

この「衣類スチーマー」を使ってから、毎日のアイロンがけが本当に楽になりました。

スイッチを入れて「約30秒」で使えるようになるので、急いでいる時でも便利です。

【メリット6】「アイロン」としても使える

アイロンのように、衣類に「きちっとした線」をつけたい場合にも対応できます。

「プリーツスカート」など、ひだをプレスしたい時に使っています。

【メリット7】「子ども」でも使える

我が家では、この衣類スチーマーをリビングに置いています。

「制服」は私がやっていますが、「私服」「子供たちが自分で」蒸気をあててシワ取りをしています。

  1. さっと
  2. 手軽に
  3. 誰でもできる

のが、この商品の魅力だと思います。

4.衣類スチーマーの「デメリット」

衣類スチーマーの唯一のデメリットは「水のタンク容量が小さいこと」です。ワイシャツ2枚に蒸気をあてると、水がなくなります。

タンクが大きいと、片手では重たくなるため、小さめにしているのかもしれません。

我が家は基本的に毎日「シャツ3枚」ぐらいかけます。

「もう少し大きいと、
水を補充しに行かなくてもいいのに…。」

と思っていました。

5.「スチーマー機能のみ」欲しい!

電気屋さんに行って調べました。「アイロンに蒸気機能がついたもの」は多くみかけました。ですが、アイロンは既にあるため「スチーマーの機能だけ欲しい」と思いました。

アイロンにスチーマーの機能がついたものは「2万円台」が多くありました。

6.「30分」→「5分」に大幅時短

スチーマーの機能だけで「1万円以下」のものはないかと探していた時、ふとネットで「衣類スチーマー」を見つけました。

「3,000円弱」です!

衣類スチーマー
Tenswall

今まで「2万円台」のものばかり見ていましたが「3,000円」しないのです。こんなに安いのがあるのかと、びっくりしました。

これだけ安いということは「安かろう、悪かろうなのではないか?」と思いました。ですが、口コミを見ると「とても評価がよい」のです。これはいいと思い、購入しました。

この「衣類スチーマー」は、安いのに本当にいい働きをしてくれます。何で、もっと早く買わなかったのだろうと後悔しています。

「30分」かかっていたアイロンがけが、今では「5分」です。かなりの時短になり、とてもうれしく思っています。

「時短アイデア」を知りたいママへ
「片付けで運気アップ!」するには?
「捨てにくい物」を捨てる方法

「効率化アイデア」【面倒な方必見!】

「布団上げ下ろし」の時短アイデア