Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/nodakoubou/kosodate-nayami.net/public_html/wp-includes/post-template.php on line 293

ステロイド入り塗り薬に抵抗感【3つの保湿クリームを比較】

ステロイド入り塗り薬に抵抗感

本記事で紹介する内容
1.「ステロイド入り塗り薬」の子供への使用に抵抗感があった
2.同じ悩みを持つママはたくさんいた
3.「保湿クリーム」の口コミを調べた
4.「ベビーミルキーローション」を使った感想
5.「アロベビー」と「ビオレ」の保湿クリームは私の子供には合わなかった
6.「ベビーミルキーローション」を選んだ理由

1.子供に「ステロイド入りの塗り薬」を使うことに抵抗感があった

私の子供は、生まれつき肌が弱く、皮膚科処方の「ステロイド入り塗り薬」を使い続けてきました。

使用すると肌が赤くなるため、抵抗感がありましたが、

「仕方がないことだ…」

と使い続けていました。

2.同じ悩みを持つママはたくさんいた

育児が落ち着き、余裕が出てきたため、肌によい保湿クリームをインターネットで探しました。

皮膚科の「ステロイド入り塗り薬」に抵抗感があるママはたくさんいました。

「私と同じように悩んでる人って、こんなにいるんだー」

と、少し安心しました。

3.「保湿クリーム」の口コミを調べた

ママたちの書き込みを参考に、保湿クリームの口コミを調べました。

評判が良かったのが「ベビーミルキーローション」でした。

  1. 「使い心地」がよい
  2. 「すーっ」と肌になじむ
  3. 「きれいな肌」になる

という口コミが多くあったため、早速商品ページを見ました。

  • 150ml
  • 1,944円

少し高めで迷いました・・・が、

「子供の肌を、きれいにしてあげたいなー」

と思い、試してみることにしました。

4.「ベビーミルキーローション」を使った感想

お風呂上がりに子供に塗ると、口コミに書いてあったとおり、

  • 「すーっ」と子供の肌に馴染み
  • 「使い心地」がよく
  • 「肌に浸透」する

感じがしました。

「皮膚科の塗り薬」はベタつきがありましたが「ベビーミルキーローション」はベタつきがありません。

朝と夜のお風呂上がりに「ベビーミルキーローション」で保湿するようになってから、

  • 「子供の肌」がスベスベになり
  • 「皮膚科の塗り薬」が不要になり
  • 「皮膚科に行く回数」が減りました

こんなに素敵な商品があったなら、もっと早く知りたかったなーと後悔しました。

子供を保湿した後に、私自身も「手のカサカサする部分」に使っています。「すーっ」と馴染んで気持ちよいです。

4.「アロベビー」「ビオレ」の保湿クリームは私の子供には合わなかった

この商品を使う前に他の「保湿クリーム」も試しました。

<アロベビー ミルクローション>
私の子供の肌に合わず「ほっぺが赤く」なってしまいました。

<ビオレの保湿クリーム>
乾燥がひどい私の息子には、あまり効果がありませんでした。

「ママ&キッズ ベビーミルキーローション」「乾燥がひどい子供」におすすめです。

保湿クリームには「肌に合う・合わない」があるので、いろいろ試して様子をみるのがよいと思います。

5.私が「ベビーミルキーローション」を選んだ理由

私が「ベビーミルキーローション」を選んだ理由は「使い心地がよい」からです。

子供も私も「肌がスベスベ」になりました。「肌に馴染む感じ」も気に入っています。

口コミでも評判がよいので、気になる方は試してみてほしいです。

かゆがる子供の肌を見ていると、かわいそうですよね。

寒くなると乾燥しやすくなるので、しっかり保湿して、乾燥を防いであげましょう。

「アレルギー・ニキビ」のママへ
「ニキビ改善方法」を知りたい!
あなたはどれ?ニキビ種類診断
はちみつパックでニキビ悪化?

「炎症を抑えるお茶」について知りたい!

炎症を抑えるお茶の私の体験談
おすすめルイボスティメーカー