手のひらが荒れるので困る…。【定番の改善方法とは…?】

手のひらが荒れるので困る…。

本記事で紹介する内容
1.手のひらが「荒れやすい人」
2.手のひらが荒れる「主な原因」
3.手のひら荒れの「対策方法」
4.オススメの「ハンドクリーム」

手のひらが荒れると、家事に影響が出るだけではなく、手に集まる視線も気になり、ストレスになります。

実は、簡単な方法で改善するため、ぜひあなたも、この記事を見た後にやってみてください。

1.手のひらが荒れやすい人の特徴

主に、下記の特徴を持つ人が、手が荒れやすいと言われています。

  • 「水」「パソコン」によく接する
  • 「スナック菓子」「辛い食べ物」
    を好んで食べる
  • 「手洗い」をこまめにしない
  • 「ハンドクリーム」を頻繁につけている
  • 「紫外線対策」をしていない

手に関するものであったり、食生活が影響したりと、原因は様々です。

総じていうと、「健康に気をつけない人」は荒れやすいと言えます。日頃から、こまめにケアを行っている人は、そこまで困っていないはずです。

2.手のひらが荒れる「主な原因」

手のひらが荒れる主な原因

【原因1】「水」「パソコン」によく接する

手荒れは「健康な肌の働き」(状態・機能を一定に保つ働き)が害される際に起こります。

水やパソコンの仕事は、それを阻害し「手を乾燥しやすい状態」にしてしまい、荒れやすくなると言われています。

【原因2】「スナック菓子」「辛い食べ物」
を好んで食べる

食生活が荒れると、肌に大きな影響があります。

特に、

  • 揚げ物
  • 脂肪分の多い食事
  • 辛い食べ物

 

など「刺激物を多く含む食べ物」は注意が必要です。血行不良を起こしやすく、肌の修復機能が低下し、手荒れが治りにくくなります。

「健康に気をつけていない状態」が続いている方は気をつけましょう。

【原因3】「手洗い」をこまめにしない

手洗いを行わないと、手のひらに付着した汚れや、毛穴に詰まった油などが落ちません。洗いすぎもいけませんが、洗わないのも問題です。

手洗いは「外から帰ってきたら行う習慣」をつけましょう。

【原因4】「ハンドクリーム」のつけすぎ

ハンドクリームのつけすぎが肌荒れにつながる
ハンドクリームには保湿成分があり、手荒れ防止に有効です。ただ、つけすぎると肌にダメージを与えることになり、逆効果です。

ハンドクリームには、つけ方の説明が書いてありますので、それを参考にして、つけるようにしましょう。

【原因5】「紫外線対策」をしていない

普段、

 

 

は紫外線対策できていても、手のひらはできていない人が多いです。

手のひらも紫外線のダメージを受けやすい場所です。

  • 予防クリーム
  • 手袋

などで対策を行いましょう。

3.手のひら荒れの「対策方法」

手のひら荒れの具体的な対策方法
まずは、乾燥を防ぐごとが重要です。手のひらの荒れには、「ワセリン」がよく効きます。薬局で販売していますが、ネットでも購入できます。

ワセリンを手に塗って、もみこんで就寝すると、寝ている間にケアできます。

さらに、ワセリンを塗った後に手袋をして寝ると、保湿効果が高まり、よりケアできるでしょう。

お肌のケアは、お風呂上がりから就寝までの時間が大事ですので、その間にしっかりとケアしてください。

4.オススメの「ハンドクリーム」

手のひらの荒れに効果のあるオススメのハンドクリームを3つ紹介します。是非、参考にしてください。

(1)敏感肌の人向けの
「アトピ スマイルクリーム」

「アトピスマイル」は、敏感肌の方でも使えるハンドクリームです。その理由は「刺激が少ないクリーム」になっているからです。

皮膚の保湿改善効果が期待されるため、手のひらのケアだけでなく、

  • ひび
  • あかぎれ

解消も期待できます。

(2)ベタつきづらい「スーパーさらさら」

肌荒れを改善するクリームは、ベタつくものが多いです。

しかし、この「スーパーさらさら」は水をベースに、オイルを入れて作られているため、ベタつきません。

潤いを補給しながら手荒れを予防でき、さらに、さらさらするという優れものです。

(3)香りがよく、予防効果も期待される
「シア ハンドクリーム」

天然の保湿成分である「シアバター」をふんだんに配合し、手に潤いを与えてくれることが期待できます。

  • 手荒れ改善効果
  • 予防効果

が期待され、

  • 敏感肌にも効果的と言われ、
  • 香りも素晴らしく、

女性にはうれしいハンドクリームです。

created by Rinker
ロクシタン(L'OCCITANE)

まとめ(手のひらが荒れた時は、自分に合ったハンドクリームを使おう!)

手のひらが荒れた時は、ハンドクリームを使おう!

手のひらが荒れる原因は様々ですが、手の他の部位と比べて触れるものが多く「荒れやすい」と言われています。

それだけに「日頃のケア」が重要です。本記事で紹介したハンドクリームを使って、手荒れの予防・改善をしてみてください。