夜泣きはいつまで?もう限界!授乳をやめると夜寝てくれる説

夜泣きはいつまで?もう限界!

本記事で紹介する内容
1.「授乳をやめると、夜は寝てくれる」
2.夜泣きは「いつまで続くんだろう…」
3.2人目は「まったく夜泣きをしなかった」

私は現在、「4歳」「1歳」の子どもを育てています。

子どもの「夜泣き」は辛いですよね。せっかく寝かしつけても、1時間後には泣き始めることがあります。

そして、「泣き止まない…。」

私も経験してきたのでよく分かります。

2人の育児を通して学んだ、「夜泣き」との付き合い方について、気付いたことをお話ししたいと思います。

1.「授乳をやめると、夜は寝てくれる」説

「授乳が終わると、寝続けてくれる」

という話は、よく耳にしますよね。私もその言葉を信じて、娘の「夜泣き」に耐えていました。

  • 娘は、赤ちゃんの頃から「眠りが浅く」
  • だいたい「2時間おきに」起きては泣いていました
  • 「夜通し寝ること」なんて、一度もありませんでした

 

あまりに夜泣きをするため、私も疲れてしまい、保育士さんに相談しました。

「生活リズムを、整えましょう」とか、
「添い乳を、やめましょう」とか…、

いろいろ言われた覚えがあります。

生活リズムは、問題ないと私は考えていました。

  • 「早寝早起き」もできていました
  • 「食事」も、毎日決まった時間でした
  • 「午前中」は、児童館へ出かけて遊んでいました

 

夜泣きをするのに思い当たる節は、まったくありませんでした。

「授乳をやめると、夜は寝てくれる説」

を信じて、1歳2ヶ月で断乳しました。期待に胸を膨らませましたが…、まったく効果はありませんでした

  • 「夜泣き」をする
  • 何度も「起きる」
  • そして、朝は「早く起きる」

 

「私は、いつ寝ればいいんだ!」

と本気で思いました。

  • 夜泣きは、2歳半くらいまで続きました
  • それまで、夜通し寝られたことはありません
  • 「夜、寝かしつけた後に、ゆっくり何かをやろう」
    と思っても、何もできませんでした

 

2.夜泣きは「いつまで続くんだろう…」

「夜泣きは、いつまで続くんだろう・・・」

と、本当に悩みました。3歳近くになったら、夜通し寝られることも徐々に増えてきました。

ただし、

  • 「眠り」は浅く、
  • 「音」に敏感で、
  • 「すぐに起きて」しまいます

 

今、娘は4歳になりましたが、だいたい夜1回は起きます。起きるといっても、「寝ぼけている状態」です。

「みず?!」

と叫んで起きても、水を飲んだらすぐ寝てくれるようになって、楽になりました。

3.2人目は「まったく夜泣きをしなかった」

そして、2人目を産みました。前と同じ、「夜泣き生活が2年以上続く」ことを覚悟しました。

でも、授乳をやめた途端、

  • 夜通し寝るようになりました
  • 夜泣きなんて、まったくしません
  • こっちが拍子抜けするくらいでした。

同じように育て、同じような生活リズムでしたが、1人目と2人目とでは、明らかな違いがありました。

まとめ(夜泣きは「子どもの個性」です
いつかは「必ず寝られる」ようになります)

夜泣きは、「子どもの個性」だと思います。大人もそうですが「睡眠リズム」は人それぞれです。赤ちゃんも、そうなんです。

  • 「寝るのが上手」な子もいれば
  • 「苦手」な子もいる

2人を育てて、そのことに気づきました。

今、夜泣きで悩んでいて、自分も寝られなくて辛い思いをしているママもいると思います。でも、いつかは必ず、寝られるようになります。お子さんによっては、何年もかかる場合もありますが、必ず楽になる日が来ます

その日が来るまでは大変だと思いますが、頑張ってくださいね。
 

「夜泣きの対処法」で困っているママへ
「夜泣き対処法」を知りたい!
赤ちゃんが「寝てくれずイライラ」
泣く赤ちゃんを「ほっとく」のは?
 

「夜は泣かないけど、朝泣く」に場合

赤ちゃんが朝方泣くので困る!理由と対処法